> 
 > 

News&Topics

News&Topics

レムリアンシードクリスタルブレスレット制作

2009年01月15日

写真:スパイラルレムリアンシードブレスレット

デザイナーでありヒーラーでもあるテリーシーファーさんから頂いた企画を
もとに製作したステキなスパイラルクォーツのブレスレットになります♪

このテリーさんにはずっと以前からお世話になっているのですが
私にチャリーさんやオリビアさん、南さんを紹介してくださった方です。

水晶の結晶が螺旋(らせん)を描いているためスパイラルクォーツと呼んでいます。

テリーさんの仲間のヒーラーさん達の間では、
右回りの螺旋を描く水晶(ライトスパイラル)は
宇宙のエネルギーを持ち、

左回りの螺旋を描く水晶(レフトスパイラル)は
地球のエネルギーを持ち、

右と左でエネルギーが異なるということでした。

私も実際に手にとってエネルギーを感じたところ本当にそんな感じでした。すごいです!

今回、テリーさんからこのお話を聞いたとき、
これはレムリアンシードクリスタルで作ったらすごいかも!とひらめき、
とてもよいものなので、この企画を私たちの会社で採用させて頂き、
右巻きと左巻きのレムリアンシードクリスタルでブレスレットを作っちゃいました!

右巻きと左巻きのクリスタルのブレスは他にもあるかもしれませんが
レムリアンシードクリスタルで作ったのは、ここだけです!

右巻きのクォーツは、宇宙エネルギーのスパイラルです。
宇宙へ発信する、共鳴、宇宙とつながる、というエネルギーです。

一方、
左巻きのクォーツは、地球エネルギーのスパイラルです。
地球とつながる、共鳴、というエネルギーです。

どちらも石を意識することによって宇宙や地球とコンタクトをとりだします。

そしてクォーツがエネルギーを発しだします。

これらのエネルギーによって、
グラウディング、バランスが整う、調整される。
守られる、時間とつながる。流れなどがスムーズになる。エネルギーアップ。

ということが期待できます。

ブレスという輪にすることによってエネルギーが集結し固定された
一定の強いレムリアン特有の高次エネルギーが発せられます。

右巻きと左巻きの二本を一緒に使うことによってバランスが整い
レベルの高い宇宙エネルギーが使えグラウディングもします。

その他の使い方としては、波動を上げたい空間に置きます。

クラスターの上などに置き勝負したい時や、引き寄せたいときなどに
お願いをしてみましょう。

最後に、私の考え方に共鳴してくださったNOLコーポレーションさんをご紹介させて頂きます。

写真:NOLコーポレーション

東京ビッグサイトにて1/21から開催されるIJT(インターナショナル ジュエリー ショー)で、このスパイラルクォーツやその他のパワーストーンも扱ってくださることになりました。

このように他の会社さんとコラボレーションすることで
「全ての人にハッピーを」の思いがたくさんの方に伝わることを嬉しく思っています。

※IJTは買付け、仕入れなどビジネスを目的とした展示会です。
来場の際は招待券と名刺が必要です。
当日の入場券の発売はありませんのでご注意ください。

テリーさんはじめ、今回の企画にご協力頂きました皆様に感謝いたします。
ありがとうございました!